スルガ銀行カードローンは専業主婦も借入可能

専業主婦の方がお金を借りたい、このような時に借入可能な金融会社について調べてみました。
今回紹介するのは、スルガ銀行から発行されているカードローンです。

スルガ銀行は、静岡県沼津市に本店を構える地方銀行です。静岡県内にお住いの方は誰もが知っている銀行ですね。

こちら、スルガ銀行のカードローンは専業主婦の方でも借入可能となっており、主婦の強い味方となってくれるでしょう。

本来専業主婦の場合は、お仕事をしていないので収入といったものがありません。
基本的に、カードローン利用時は申込み者個人に収入がある事が条件となっています。

その為、専業主婦の方の利用は難しくなっているんです。ちなみにこのような法律を「総量規制」と言います。

総量規制法がある為、専業主婦の方は借入不可能な金融会社が多いんですが、スルガ銀行では専業主婦でも借りる事ができるんです。

なんで?と聞かれたら困るんですが、銀行から発行されているカードローンは総量規制対象外となっているところが多く、専業主婦の方でも利用する事が可能なんです。

よく聞く、アコムやプロミス・アイフルなどといった消費者金融業者は銀行とは違うので、専業主婦の方は利用する事ができません。

アコムやプロミス・アイフルなどは、CMなどで見かけるキャッシングとかカードローンなどで、女性限定で提供されているキャッシングサービスなどありますよね。こういった会社のカードローンは総量規制となっているので利用できません。

スルガ銀行カードローンの商品内容は、年利3.9%~14.9%・利用限度額が10万円~800万円となっています。
800万円も借りれるの?って思うかもしれませんが、専業主婦の方は多くても50万円ぐらいと思っていた方がいいです。

やはり、そこは収入が無い、といった点が大きく関係してくると思うので、専業主婦の方が100万円以上の大金を借りるのは難しいでしょう。

金利は、3.9%~14.9%と他のカードローンと比べると比較的低金利設定になっていると思います。基本的に銀行のカードローンは低金利設定になっているところが多いので、利用しやすくなっています。

お金を借りる場合、どうしても金利が気になって一歩踏み出せない、なんて事があると思いますが、スルガ銀行カードローンの場合は金利が低くなっているので安心ですよね。

また、カードローンっていうのは即日融資だってできるんです。ですからその日の朝カードローンの申し込みをして、問題なく審査に通ったら、当日の午後には、カードローンによって貸し付けを受けることができるわけです。

なので、急ぎでどうしても今日中にお金が必要・・・って場合でも助かります。もちろん申込み時間・審査状況によっては、即日融資が出来ない事もあるんですが、とにかく急ぎの時は申込みしてみるといいでしょう。

ちなみに、審査といっても別に構える必要はありません。たくさんあるカードローンの会社のやり方によって、少しは違いがあれども、申し込みのあったカードローンの会社は事前に審査を行って、ご希望の金額を本人に、即日融資をすることがいいのか悪いのかを決めるという流れだけですから。

主婦の場合、カードローンを利用したら旦那さんにばれてしまうのでは?って不安に思う方もいると思いますが、そういった点も安心して大丈夫です。

カードローン利用の場合は、家族などに連絡が入る事はありません。なので、旦那さんに内緒で借りたいと思ってる方も安心して大丈夫ですよ。

実はお金が不足しているのは、男性に比べて女性のほうが大勢いらっしゃるみたいですね。特に主婦の方が多いみたいです。主婦は何かとお金に困る事がありますからね。専業主婦の方は収入が無い分自由に使えるお金がないので尚更ですよね。

お金がなくて困った…。このような時は専業主婦でも利用可能なカードローンを利用してみるといいでしょう。

こちらに、スルガ銀行以外で利用可能なカードローンを一覧にしています。
http://wcc2009.org/

色々と比較してみるといいですよ。

消費者金融のローン審査について

とりわけ、消費者金融で受けたローン審査に、再三通らなかったにもかかわらず、継続して別の金融業者に申込をしたという履歴があると、次の審査に受かりにくくなりますので、注意した方がいいでしょう。

公務員の方はカードローンの審査に通りやすいですが、継続して申し込みとかをしていると落ちてしまう可能性もあります。怪しい人には貸してくれませんから。※参照・・・カードローン公務員
負債を増やしてしまってどの会社からもお金を貸してもらえないという方は、このサイトの中にある消費者金融系列のローン会社一覧の特集から申請すると、他で断られた貸付がOKになるケースもあるかもしれないので、検討の価値はあると思います。
2010年6月の貸金業法改正に従って、消費者金融系ローン会社と銀行系ローン会社は大差のない金利帯で貸し出しを行っていますが、金利のみに注目し比較してみたならば、圧倒的な差で銀行系列の金融業者のカードローンの方が低くなっています。
仮に完全な無利息で借り入れを行っている消費者金融を調べているのなら、即日での審査完了に加えて即日キャッシングにも対処しているので、SMFGグループの一員であるプロミスが、非常にいい業者だと思います。公務員の方で借りたことのない方はぜひプロミスを利用するといいと思います。公務員ってホントにとおりやすいですから、一番いい所に申込するのがいいですからね。
それ程知られていない消費者金融系キャッシング会社で、知らない名前の業者に出会うと、大丈夫なところなのだろうかと非常に不安になることも多いですよね。そんな場合に参考になるのが色々な口コミです。

 

消費者金融系キャッシング会社から融資をしてもらう際、興味を持つのは低金利比較だと思います。平成22年6月において改正貸金業法へと変わり、規制条項のある業法となったことで、一層規制の項目が増強されることになりました。
片っ端から個々のサイトをチェックしている時間がもったいないのではないでしょうか。このサイトの消費者金融会社に関しての一覧を眺めれば、それぞれの比較がちょっと見ただけでわかるようになっています。
あまり有名ではない消費者金融だと、それなりに貸し付けの審査もマイルドですが、総量規制のため、年収の3分の1を上回る借入額が存在する場合、更に借りることは不可能です。
とりわけ優先するべきことは、消費者金融にまつわる色々な情報の比較をしつつよく吟味して、返しきるまでの見通しを明確にして、返済できる限度内の妥当な額でのキャッシングを行うことです。
すぐにお金が要る人のための即日融資に即応した消費者金融であれば、融資の審査に合格したら、早速融資を受けられます。即日融資をしてもらえるということは大変な時には本当に助けになります。

 

単にネットで明示されている金利のご案内だけでなく、融資限度額と比較してみた時に、どの消費者金融が最も効果的に一層低金利で、貸付をしてくれるのかについて比較してみましたので参考にしてください。
このサイトに目を通すことによって、あなたでも消費者金融においてカードの審査に合格する為のテクニックがわかるので、手数をかけて借入ができそうな消費者金融会社一覧を見つけ出す必要もなく気持ちに余裕を持てます。
どんなに低い金利でも、借り手として最も低金利の消費者金融会社から借り受けたいという気持ちになるのは、当然です。当サイト上では消費者金融金利に関して低金利比較をしながらレポートしています。
突然現金を用意しなければならない状況に陥ったとしても、即日融資に対応してくれる消費者金融業者なら、切羽詰まった時点で融資の申し込みをしても、間に合うかどうか心配することもなく、申し込みに必要な諸々の手続きを終わらせてしまえます。
数多くの消費者金融業者の無利息でキャッシングができる期間は、最大30日程度です。ごく短期間で借り入れをする際に、無利息で貸し出しOKというサービスを有効に使えれば、完璧ととらえてもいいのではないでしょうか。